みみぞう日記

アクセスカウンタ

zoom RSS バイオレンス

<<   作成日時 : 2013/01/30 16:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

暴力の連鎖が止まらない。
今日の柔道の報道はDV男は外面がいい説の見本のようだ。
10数年以上前にドメスティックバイオレンスという言葉が世間に登場した時も、殴られる女の我慢が足りないなんていう人が結構いたなあ。
今そんなことを言う人はまずいないし、この件もスポーツ界の意識が変わっていくといい。
体罰というより、スポーツバイオレンス?とかスクールバイオレンスなんて名前をつけたほうがいいのかも。
罰というと与える側に正当性があるかのようだ。
生徒たちの言葉が、DV被害者の言葉と重なって悲しい。

埼玉の方で、女性教師が同僚にそそのかされた生徒に海に落とされた事件のほうも気になっている。
その現場を想像しただけでゾッとするし、言いようのない不気味なものを感じてしまう。


DV・虐待加害者の実体を知る
明石書店
ランディ バンクロフト

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by DV・虐待加害者の実体を知る の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バイオレンス みみぞう日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる