みみぞう日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ファインバーグコレクション展

<<   作成日時 : 2013/07/12 13:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

猛暑だが、展覧会が終わってしまうので行ってきた。

どの作品もどこか「おかしみ」というか「かわいい」が入っている気がした。
特に蕭白の「大黒天の餅つき図」(あの勢い!)や中村芳中の「六歌仙図」(スライムベスがいた)、俵屋宗達「虎図」(ふっくら感)。
酒井抱一の「十二ヶ月花鳥図」はフェリシモ通販のように月毎に届いたんだろうか、楽しそう。(でも11月の水鳥が手を抜かれていたような・・・描くの飽きたか?)

岡田米山人「蘭亭曲水図」の異様な世界観と描き込みが漫☆画太郎のよう。

若冲の松図はTシャツにしたら渋い気がするけど、ユニクロが売り出したら腹立つ。

一枚だけ買うことにしている絵ハガキ、今回は鈴木松年「月に雲図」。
どうしたらこんな絵が描けるんだろう、うっとり。

暑くて堪らなかったけど、行ってみてよかった。


すぐわかる日本の絵画
東京美術
守屋 正彦

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by すぐわかる日本の絵画 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ファインバーグコレクション展 みみぞう日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる