みみぞう日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 松濤美術館 ねこ展

<<   作成日時 : 2014/04/16 19:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こじんまりとした美術館だった。
原在正「猫図」ののどかさにうっとり、欲しくなった。
朝倉文夫の猫は、ブロンズ製なのに柔らかく皮がズルズルしてそうに見える不思議。
転勤族が終わったら、猫飼いたいなあ。
絵葉書は2枚しか用意されていなかったので、今回なし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
松濤美術館 ねこ展 みみぞう日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる