ヘリ

災害があまりに大きすぎて何が起きているのかわからない。 知りたいエリアがどうなったのかは報道されないもどかしさ。 川に沿ってヘリからの空撮映像をただ流してくれる動画サイトは無いものか。 テレビ的に映えるところだけ切り取って捨てているのならもったいない。
コメント:0

続きを読むread more

台風

全然一過じゃない、今回の台風のひどさ。 被害甚大、激甚災害。 風と停電の事ばかり考えて物干し竿まで室内に入れていたが、深夜に避難警報が鳴り叩き起こされるまで水のことはそこまで考えてなかった。 ベランダの下の道路が浅い急流化していて夫と呆然としていたら、いつのまにか川は消え無事に朝を迎えられた。 明日は我が身、こんな運まかせでいい…
コメント:0

続きを読むread more

センス

清水ミチコとナイツのラジオを聴いていたら、今年も好きな芸人ランキングはぶっちぎりでサンドイッチマンだったそう。 神戸の小学校教師たちのイジメという名の暴力事件報道と重ねて考えると、このランキングは当然のこと。 もう世間は「人気者」によるイジリと称したイジメ芸には辟易している、画面越しじゃなくてリアルに遭遇したらもう無理。 顰に倣う…
コメント:0

続きを読むread more

カオナシ

目黒やさいたま等の子供が犠牲になる事件が続いて、その詳細が分かってくると加害者のタイプが似ている気がする。 どうして別れなかったのかわからない。 池田暁子の夫エッセイ漫画(とても怖い)を思い出したので、どうしているのか検索するとその後が出版されているよう。 別れてないみたいだし読んでみようかな。 クレアにジェーンスーのところ…
コメント:0

続きを読むread more

ゆで落花生

今年は千葉の災害で売ってないかと思ったが買えた。 40分茹でるのは辛いので、圧力鍋で茹でてみた。 10分圧をかけたら錘が下がるまで放置。 思ったより柔らかくなってしまい、8分でも良かったかもと反省。 ただ正解がわからないし夫には好評なので、良しとする。
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ

時効警察 復活してくれて嬉しい。 相変わらず独特のノリで置いてけぼりだけど面白かった。(受け付けない人もいるだろうが) 小ネタを見逃すまいと目を凝らして疲れる馬鹿な自分。 サギデカ ちょっと変だった。 このところのNHK「加害者も被害者の一人です」キャンペーンみたいなの何? 納得いかない。 ねほりんぱほりんが楽し…
コメント:0

続きを読むread more

更新

またパソコンが変になった。 更新のせいだ。 エッジが使えなくなったので久しぶりにインターネットエクスプローラーを使っている。 色んなサイトを参考にしたけど治らない。 しばらく放置することにする。
コメント:0

続きを読むread more

今日から消費税が上がり、軽減税率やらポイントやらで色々複雑で面倒になる。 「便利さ」の手数料は結局こちらに回ってくるわけで、トータルで15%位に上がったような気持ち。
コメント:0

続きを読むread more

編集長の条件 長崎尚志

シリーズの中で一番面白かった。 漫画編集者という職業がステイタス化したら、漫画が売れなくなった。 ソニーのようだ。 良い作品を作りたいじゃなくて「でかい顔したい」という動機で入ってくる人に食い荒らされて陳腐化する業界は他にも浮かんでくる。 女性誌等もそう、他人の「余暇」を当てにした商売なのになぜもっと忙しく働けとか上から説教した…
コメント:0

続きを読むread more

眠いいね

今回面白かった。 大きなくくりで一緒の三谷だったからか、中年のおじさんたちのお喋りがおかしかった。 中継やお客イジリは退屈なのでこの方向で。
コメント:0

続きを読むread more

蜂工場 イアン・バンクス

「俺は男だ」ということを証明するにはどうしたらいいのか。 元貴族で元ヒッピーの父親に育てられた兄弟の話。(冒頭から嫌な予感で一杯) 動機がわからないあの事件の背景も加害者の心理も、何十年も前にイギリス人が書いたこの本に書いてある気がする普遍性を感じる。 オチはすぐわかってしまったけど、ピリッとした警句と「蜂工場」の謎が読むスピード…
コメント:0

続きを読むread more

北陸

金沢、能登、福井を訪ねて楽しかった。 色んな人を参考にした金沢市内ルート 金沢駅→ターミナルでバスフリーパス購入→フォーラスで寿司→ホテルに荷物預け→尾山神社→21世紀美術館→鈴木大拙館→兼六園→ひがし茶屋街→武家屋敷→香林坊スクエアでアイス→ホテルチェックイン→居酒屋 バスはすぐ来るので便利。 鈴木大拙館素敵だった、水…
コメント:0

続きを読むread more

台風一過

昨日は台風の音でよく眠れなかったのでクマができてしまい、会社を休んだ夫と昼寝していた。 どこにも行きようがなかった。 千葉が大停電らしく親戚はどうかと心配したが、大丈夫なエリアだった。 それにしても結構な被害と暑さ。 これからいろんな計算をし直しなのか。
コメント:0

続きを読むread more

焦点

目黒の幼児虐待死夫が大麻等で再逮捕されているのに、裁判では妻にそのことを聞かない。(関西のベランダ放置事件と同様) なぜ別なのかとても不満だ。その金はどこから? 娘に個室と専用パソコンなるものが与えられていたのに、その使用方法も詳しくわからない。(カメラ付きなのかとか) 最近、麻薬は被害者のいない犯罪なんて嘯く人がいるけど、薬のた…
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ

サギデカ 詐欺集団側の言い分がダウントンアビーの次女の夫などとかぶる。 豊田商事というか、どこから来たんだろう。 経費で落ちません ちゃんと処分されるところがいい。 昔あった会社ドラマの「明日があるさ」は横領も同情で済ませるからバカみたいで途中で見るのやめてしまった。 リーガルハート 乗っ取り回、広告代理店がグルと…
コメント:0

続きを読むread more

ヴィラ・マグノリアの殺人 若竹七海

再読だけど、やっぱり面白かった。(本屋でやっと買った) 最近世間を賑わせ震撼とさせた某事件のせいか、あるシーンにゾッとした。 こういう傾向あるあると思うと同時に、現実の方で殺される人がいなくて良かったとも。 もうギリギリだったはず。 ヴィラ・マグノリアの殺人 葉崎市シリーズ (光文社文庫)
コメント:0

続きを読むread more

怪談

今年のNHK怪談番組は声優が苦手で途中で見るのをやめてしまった。 毎年楽しみにしてるのに。残念。 BSのホラードラマもちょっと違う。 でも、現実の事件の方がずっと怖くてフィクションにかまけてる場合じゃない、あおり暴行事件に戦慄する。 フミオ&キモト、ミスマープル風にそれぞれに似た人を思い出してしまう。 私が見かけたフミオ系…
コメント:0

続きを読むread more

五方よし

読売の経済記事 「株主第一」転換、顧客・従業員の利益も…米経営者団体 結構インパクトあると思ったけど、特に大きなニュースにはなっていない。 以前の日本の経営方式ではないか、近江商人の心得「三方よし」みたい。 日本はどうするの。 アメリカの変態大富豪エプスタインとか言う人が、が死んだのとは関係あるのかな。(明るみになって…
コメント:0

続きを読むread more

芥川賞

今村夏子が受賞して嬉しい。 いつも選評は作品を読んでから見るのだが、今年は凄いことになっていると聞き読んでみたら確かに大変そうだった。 古市の欄の荒れっぷり、こんな酷評今まであった? 岡崎京子の漫画に出てくる作家志望青年そっくり。(お仲間がいる直木賞に行けばいいんじゃないの) ああならないように選考委員達の全力抵抗を応援したい、…
コメント:0

続きを読むread more

読めない本

昨日のテレビで、林修先生が田中泰延という人の本を紹介していた。 情報が大半で「気持ち」は最小限に抑えることが、読みたくなる良い文章とか何とか。 自分語りは聞きたくも読みたくもないとのこと。 なるほど、以前途中で読むのを放棄した文春の記事のことを思い返し腑に落ちた。 結末が気になって読みたいのに、イライラして読んでいられなくなるあ…
コメント:0

続きを読むread more