アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
みみぞう日記
ブログ紹介
読書と料理などの趣味日記ブログです。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
今日のビバリーの話題、THE Wなる番組を見逃して後悔。 「しそん」という人が気になってくる。 酷評されてる番組なのに、面白い所を見つけるなあ。 見てないのにちゃんとおかしいファンタジー、プロだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/13 18:44
洪水の年 マーガレット・アトウッド
オリクスとクレイクの続編。面白かった。 今回はごく普通の人達の「サバイバル」を巡るだった。 あとがきに、これはSF小説ではなく思弁小説である、とあった。 確かに憂さ晴らしや八つ当たりのようなディストピア小説とは違うし、「教え」のような鬱陶しさのない面白い物語として楽しめる。 それでいて読後、何か力が付いたような気持になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/12 13:09
お饅頭
有吉のお饅頭がどうこうというお笑い番組、面白かった。 まんじゅうのやり取りの軽さに心が和む。 付き添いのサンドイッチマンとナイツも面白かったが、 鈴木もぐらという芸人がとてもおかしかった。 コンビ名は忘れたがまた見たい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/10 15:56
矢野顕子ライブNHKホール
いつもと違う構成で、これまで以上に大満足。 何が違うのか説明できないが、洒落ていてとても良かった。(あて書きみたいな感じ?) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/10 12:35
異常な事件の加害者達の眉毛がいじり過ぎて変。 暇だからあんなに手を加えてしまうのか、認知の歪みなのか。 何かの象徴のようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/06 22:11
ドラマ
僕らは奇跡でできている。 M−1の審査員批判動画のような展開に。 問題をすり替える樫野木先生が例の芸人みたい、人気が無いのは授業がつまらないからなのに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/05 20:11
ふたりぼっちで行こう 矢野顕子
Rose Gadenよかった。 三味線との高まりにグルーヴ(使い方あってる?)の発生を感じた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/04 20:38
M−1
久しぶりに見てみたら知らない人ばかり、審査員席の方が面白かった。 和牛というコンビがよくできていて面白かったが、洗練というより華が無いというか左の人が不穏すぎて怖い。どういう人? 優勝したコンビはよく聞き取れないし、勢いだけはわかったが面白くはなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/03 21:17
Covers
バービーボーイズが出るので録画。 久々に見られて良かった。 曲のテンポが記憶の中よりもゆっくりだった気がする。 KONTAはロッキーホラーショーの時よりもずっと声が出ている印象、これだけなのもったいない。 杏子がクルクルするたびに鬼奴がちらついて困る、阿部サダヲの方もよぎってくる。 なんにしても、もっと聞きたかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/03 20:42
アルコールで身を亡ぼす人の報道相次ぐ。 泥酔している人に温かい視線を送ってくれて優しく面倒まで見てくれる異性はドラマの中にしかいない。 酒豪自慢なんてもっての外、怖いことだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/30 22:12
老いぼれ記者魂 早瀬圭一
姫野カオルコによる書評が興味深かったので図書館で借りてみた。 45年前に青山学院で起きた不可解な事件。 教授は実際に女子大生に手を出している上に、そのことで脅されると妻と共に学院長に相談に行く人なので、誰にも肩入れすることなく読めた。 訴えた女子大生の行動が謎で、これまで出会った「サークルクラッシャー女」等と重ねて考えるぐらいしかない。 (弘兼漫画のおっさんファンタジーを真に受けることなかれ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/28 14:59
新米
新米が届いた。 今年は「だて正夢」。 精米したてで瑞々しくて、とてもおいしい。 もちもちしていて、味がある。おにぎりにもしたい感じ。 白菜重ね蒸し鍋と一緒に満喫。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/27 20:28
異常探偵宇宙船 前田司郎
とても面白くて夢中になってしまった。 視点も文体も好きなタイプ。愛があるし。 勝手に麻生久美子で想像、米平少年はなかなか決まらない。 続きも読みたいなあ、シリーズ化希望。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/23 13:32
コント
NHKコントの日をやっと見た。 面白かった、またやって欲しい。 美容院の担当が次々変わる面倒臭さ、やっぱり滑稽だよね。 あれに時間取られるのが嫌で、最近は簡単な店にしている。 だるまさんがころんだも馬鹿馬鹿しくておかしかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/21 14:29
gone
日産ゴーンの逮捕報道。 いつのまにか植民地にされていた気分。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/20 23:08
毛糸とラーメンとホットチョコ
久しぶりに浅草橋へ。 馬喰町シラカワで毛糸を買い、そこから蔵前へ向かってブラブラ歩く。 街並みがまた変化していて楽しかった。 ずっと気になっていた「改」で塩貝ラーメンを食べ、「ダンデライオン」でホットチョコを飲んだ。 どちらもおいしくて大満足。 良い運動にもなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/19 16:34
フィリップスコレクション展
三菱一号美術館でフィリップスコレクション展を観た。 説明付き絵画カードを貰えて得した気分。(入れ替えありとのこと) うっすらと本人の憂いのような気持ちが感じられて、個人コレクション好きにはたまらない展覧会だった。 説明書きとは裏腹に、ちょっと怖い死を感じさせるところがある絵が多い。 ロシア人スタールの「ソー公園」なんてどうしてそうなる、「男をスラムから連れ出せても男の中のスラムは消せない」という言葉を連想。 ドーミエ「蜂起」もこのご時世の影響か、眼がまっ黒に描かれている姿など忍び寄るポ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/15 10:15
フィクション
ネットニュースを見てみたら、 相棒のシャブ山シャブ子がいちゃもんつけられていて疑問。(チャンスなんだろうか) あの役は治療中患者でもないし、現在進行形中毒だった。 何か(パチンコ、酒、薬等)に依存中の人が凶悪事件を起こした事例は無数にあるではないか。 そこまで相棒が邪魔か。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/13 15:40
ボディタオル
マルエツオリジナルの市松模様ボディタオルがとても硬い。究極なんじゃないか。 これは一体どこを洗うためのタオルなの。 長さ120cmはあまり売ってないのでうっかり買ってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/13 12:05
天上の葦 太田愛
とても面白かった。さすが。 長さと深刻さの合間に入るユーモアと食べ物描写が読み疲れをリフレッシュしてくれる。 映像化前提で書かれてると思ったけど、テレ朝はこれをドラマ化できるだろうか。 テレビを筆頭にメディアからの情報への拒絶感が高まる今、もしできたら見直されると思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/12 11:37

続きを見る

トップへ

月別リンク

みみぞう日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる