テーマ:映画

団地

不思議な映画だった、想像していたのと全然違う。大島弓子か。 藤山直美と岸部一徳の良さを満喫。 斎藤工がたまにナイツ塙に見えた、この人がどこか二枚目俳優じゃないのはそのせいかも。 団地 [DVD]Happinet 2017-01-06 Amazonアソシエイト
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残穢

原作が怖かったので観てみた。 本体が出てくるまでが一番怖い。できれば出てこない方がいいくらい。 薄暗い映像がよかった、陰影は大事だ。 NHKで放送されたファンタジー(特に宮部)も、こんな感じに薄暗かったら面白かったかも。 残穢(ざんえ) (新潮文庫)新潮社 2015-07-29 小野 不由美 Amazonアソシエイト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カメラを止めるな

評判なので観てみた。 座っていただけなのに、なぜか達成感がある。 面白かった。 頑張る人に幸あれ。 女優さんが気になって帰宅後つい検索してしまった、あて書きとありその印象に納得。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CG力

録画しておいたシン・ゴジラをやっと見た。 初めてのゴジラ映画だったが意外と面白くて最後の尻尾からこの先どうなるのか続きが気になった。 CGが苦手で放っておいてしまったが、これは馴染みが良くて気にならなかった。 進化してるんだなあ、大ヒットに納得。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グランドブタペストホテル

面白かった。 ストーリー、美しさ、テンポ、ノスタルジー、独自の世界に浸る。 後で確認して監督が思ったより大分若いことに驚き、老成してるなあ。 文明の終わり・・・ここ数年位にまた何かが終わった気がする。 また観直そう。 公開時に見逃して忘れていたが、BSで放送してくれてありがたい。 血豆のせいでどこにも行けないので録りため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

細雪

市川崑の映像と女優陣の美しさにうっとり。 いつのまにか大阪のイメージが吉本的に下品なものになってしまっていた。 あの洗練された世界はどこへ・・・。 細雪[東宝DVD名作セレクション]東宝 2015-02-18 Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パーマネント野ばら

西原理恵子原作らしく下品で乱暴で貧しく荒れた光景に、どこの国の話だ、見ない方がよかったかなと思い始める。 温泉のシーンに腹が立ち、もう!と怒り、おばちゃんらの呆れた振る舞いに所々笑う。 が、終盤あることでそんなことはどうでもよくなり、エピソードがみな繋がっていたことに気が付きゾッとする。(車から落ちるシーンなんて象徴的) 「まとも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鍵 市川崑

面白かった。観て良かった。 京マチ子の酷薄さと色気が秀逸。あの笑顔・・・普通の人じゃない。 凡庸な娘(父親と同じ眉毛)の拗らせ方も無理ない。 北村谷栄の鼻が見たことのない独特な形。あれも女優魂の表れなのか。 薄気味悪いインターン仲代達也が滝藤賢一とそっくり。無名塾で受け継がれる不気味演技。 いやらしい剣持先生役のおじいさんは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソロモンの偽証

やっと録画しておいた映画を観た。 長い。 ずいぶん端折っていて、原作未読の人はちんぷんかんぷんだったのでは。 柏木の家庭環境などもなくて残念。 柏木みたいな要素を持った人間は時々いるのだけど、どうしようもないので遭遇したら上手くかわして生きていくしかない。 ネットニュースの「古市なんとかが小沢一郎に怒られた」記事に柏木を連…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

殿、利息でござる

面白かった。 内容が充実しているのは「事実」だから。 貧しい農民たちの泣ける話なのに、笑いをまぶして辛気臭くなく仕上げてくれてよかった。 でも涙。 当時の理不尽な社会システムに立ち向かう人々の姿が現代と重なって、日曜9時のTBSドラマになりそうなくらい。 ノブレス・オブリージュとはこういうことか思わされる。 無私の日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おとなのけんか

ああ面白かった。(BSで放送してくれなきゃ知らなかった、ありがとうNHK) 室内劇なのに全然飽きない、ダレない。 子供のケンカに親が出て、あの展開。 吐露という言葉が本当にゲロにしか思えなくなって困る。 動物愛護やアフリカの紛争に心を寄せられる知的リベラル層(?)なのに、自分たちの問題は全然解決できない。 平和的話し合いどころ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第三の男

全てのシーンが美しかった。 しかも退屈じゃない。 猫に好かれる男の照らされた顔! 崖の淵で大勢が突っ立って言い合うような謎解きシーンがない、正味二時間だけど二時間ドラマじゃないミステリー。 警部だかのダッフルコートが素敵で、欲しくなった。 第三の男 [Blu-ray]NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン 20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュリー&ジュリア

面白い映画だった。満足。 どれもおいしそうで生き生きとしていて、ジュリア・チャイルドという素敵な女性に興味が出た。 ブッフ何とかを試してみたい。 当時のアメリカで北京駐在歴が不遇の原因になり、あげくスパイ容疑までかけられるとは。(日本はどうだったのだろう) ジュリーへのジュリアの反応が興味深い。ビッチとレディの違いか。 ジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桐島部活やめるってよ

NHKBSで「桐島部活やめるってよ」を今頃観た。 中学生時代を思い出して懐かしい気持ち。 当時はスクールカーストなどと言う言葉は無くて、「位置」と言ってたなあ。 高校生になったらもうそんなこと、どうでもいい感じに(友達に振り回され過ぎる人は、ヤンキー化して高校すら行けていない荒れた時代) あの友達の部活終わるの待ってるシーンの惨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジヌよさらば

面白かった。 松尾スズキが本当に気持ち悪かった。 やっぱり阿部サダヲはああじゃないと。 主人公が病んでるのは「お金」のことだけなので、それを除けば誘惑に弱い健全な男子なのがよかった。 物々交換の単位が少なく見えた。(東北の人はもっと困るくらい押し付けてくるものだが) なぜ三谷幸喜、何やってるんだ。ポスターとか色紙とか笑った。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かぐや姫

まさかまた森へ帰りたい話だとは。 納得のいかない話だった。 監督自身の失望を「少女」に投影するのやめて欲しいなあ。 ナウシカも草薙素子も腐海の森やネットの海に引っ込んでしまった。 彼らは一見女性の味方みたいだけど、お人形遊びが終わったら箱にしまっちゃう。 かぐや姫の物語 [DVD]ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レンタネコ

世間からずれてる?それがどうした気にするな。 猫飼いたいけど、転勤族で我慢しているので羨ましい。 マミコちゃんに幸あれ。 レンタカー屋の招き猫が可愛かった、どこで買えるのか。 「川の底からこんにちは」も「レンタネコ」も3.11に合わせてNHKBSで放送されたのかな。 誰かのせいにせず、開き直って、できることをやりたい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川の底からこんにちは

面白かった、特に何とか課長の駄目男キャラが秀逸。 満島ひかりがまくし立てるセリフ回しは彼女が本家?真似したような若い女優がチラホラ(問題の多いレストランなど)。 震災前の映画だけど、主人公が岸辺で亡き両親を呼ぶシーンが重なる。 考えてみると開き直るって、結構すごい言葉だ。 舟を編むは見逃しているので次こそ。 川の底…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さいおうち

キャスティングが内輪過ぎて困惑。 黒木華は素朴な女中役にぴったりだったけど、松たか子は奥様には合わなかった。上手かったけど。 あの奥様にはまず大きな瞳と美貌が無いと女子達が夢中になるという設定が生きない。 それ以上に不満だったのは、浮気相手が吉岡なんとかだったこと。 どこが素敵な人なのか、いくら夫婦関係に問題があってもあれはない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バベットの晩餐会

何度観ても良い。 観終わってからも、しみじみと「幸福」について考えさせられる。 コチコチに宗教に囚われた老人たちに満ちる喜びと笑顔。 何を拠り所にして生きるのが幸せか、宗教か芸術か。 それは手段に過ぎない大事なのはLIFEだと、きな臭いこのご時世痛感する。 バベットの晩餐会 HDニューマスター [DVD]紀伊國屋書店 2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残酷な猛禽

映画ブリジットジョーンズの日記で、日本女性が残酷な民族呼ばわりされていて笑った。 これは、漫画の江古田ちゃんでいうところの「猛禽」と同じ意味と思うけど、 読み取れない人が戦争とこじつけてるそうでビックリ。 デスパレートな妻たちでも、ガブリエルが「優しい」中国人家政婦に旦那を取られそうになるエピソードがあったのに。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アウトレイジビヨンド

録画をやっと観た。テレビ用でマイルドになっていてありがたい。 今回もまともな人が一人も出てこなくて清々しさすらある、これこそがやくざ映画だと思う。 (実物は知らないけど愛とか情があったら無理、あるのは執着だけなはず) 小日向さん演じる役がロンブー淳に見えてしょうがなかった。 アウトレイジ ビヨンド [DVD]バンダイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すーちゃん まいちゃん さわ子さん

思ったより良かった。ほのぼのしてない。 この監督は苗字で損してないか。 すーちゃんのその後も気になる。と思ったら漫画の続編があるとのことなので読んでみようかと思う。 矢野顕子のPRAYERが聴いたことないバージョンで調べたら新録で得した気分。 レモン鍋のレシピを教えて欲しかった。 すーちゃん まいちゃん さわ子さん […
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相棒映画3

水曜日に時間が空いたので行ってみたら、予想外に混んでいて変な席になってしまった。 確かにレディースデイだけど、客入り悪いんじゃなかったのか。 また吉田鋼太郎が出ていた。役柄かぶりすぎでありがたみが薄れる。 ストーリーも集団的自衛権にタイムリー過ぎるし、やっぱり他ドラマとかぶってる。 やっぱり私は昔の相棒に戻ってほしい派だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひみつの花園

想像していたのと違って面白かった。 まさに動機は金! 前向きなんだけど暑苦しくない不思議なトーン、西田尚美の表情がギリギリで可笑しかった。 あんなに馬鹿馬鹿しいのに、ちょっと考えさせてくれるのもいい。 もっと早く見てみればよかった。 ひみつの花園 [DVD]東宝 2004-07-30 Amazonアソシエイト by …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サブウェイ

おフランスなので大したストーリーはない、イザベル・アジャーニをひたすら愛でる映画。 とにかく彼女が美しく可愛い。 大竹しのぶと表情がそっくりなことに気が付いた。 魔性の共通点・・・。 サブウェイ ―デジタル・レストア・バージョン― [DVD]角川書店 2011-06-24 Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鍵泥棒のメソッド

とても面白かった、こういう映画すごく好きだ。 脚本の面白さと俳優陣がしっくり合ってた。特に香川照之の顔面! この監督の作品はチェックすることにする。 アフタースクールも良かった。 鍵泥棒のメソッド [DVD]メディアファクトリー 2013-05-10 Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トリック ラストステージ

年末のトリック祭りをやっと見終わったら、映画も観たくなり出かけた。 こんなに好きなドラマもないので、ご祝儀のつもりだったが、ええ~?あ~そうか、ほろり。だった。 何このラスト、おさらいしておいて良かった。 以前阿部寛が上田次郎について語っていたことと同じ気持ち、私も山田奈緒子を発見して楽になった。 私の20代以降の人生を豊かにし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清須会議

観客に老人多し。 キャラ設定から何から大幅に「三谷」なんだろうけど面白くて、この面々のその後を考えると益々面白い。 でも大泉洋は上手かったけどスタイルが良すぎだった、秀吉が小男なことが自他ともに多大な影響を与えたはず。 寧はこの先、あの明るさを保っていられるのだろうか。(中谷美紀の踊りっぷりが良かった) 秀吉と柴田を巡る人間関係…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クヒオ大佐

コメディ要素を入れて軽くしていたけど、女性の私だからか全然笑えず、むしろ怖かった。 堺雅人の笑顔がとにかく不穏でよかった、でも個人的には水谷豊が最も適役かと思う。 銀座ホステス役の女優さん雰囲気あっていいな、と思ったら変身インタビュアーにも出演していた。 「あなたの望むことをしただけ」というセリフが印象的だった。 そして数日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more