みみぞう日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ラテン化

<<   作成日時 : 2016/09/07 12:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

オリンピック報道の中で目を引いたのは、ブラジルの荒み方だった。
テレビカメラの前でも強盗が横行する無法地帯。
このところ目立つのはフィリピンの大統領。
この国もずっと荒れている。
どちらも大航海時代に征服されたラテン系の国だなとふと思う。

先日、大河ドラマ真田丸に「呂宋助左衛門」という豪商が出ていた。(「黄金の日日」再放送してほしい)
この人がフィリピンで大儲けしていた頃のスペインによる統治状況を知りたいと思った。
植民地化を担っていたのは修道士達だと言うし。
その情報を得た幕府がどう考えたのか。

もし幕府が禁教令を出して所謂ラテン系の国々を排除しなかったら、今の日本はどうなっていたのだろう。
どこも迫害されたキリシタン可哀相話ばかりで、当時の時勢は描かれない。(それどころかイスラム原理主義者と一緒呼ばわりまで)
私も手足が長くてお尻プリプリの美女だったかもしれないが、今の自分でいいや。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラテン化 みみぞう日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる